(一財)愛知県建築住宅センターは、建築確認・検査、住宅瑕疵担保責任保険、住宅性能の評価、長期優良住宅技術的審査 のワンストップサービスを提供しております。

トップページ > 事業案内 > 建築確認検査 > 業務の概要

業務の概要

業務内容

業務内容

  • 当センターでは、建築基準法に基づく確認審査、中間検査、完了検査及び仮使用認定業務を行っています。

業務規程

業務区域

愛知県、岐阜県、三重県及び静岡県の全域

取り扱う建築物

すべての建築物、建築設備、工作物

受付時間

月〜金曜日(祝日及び年末年始を除く。)
9:00〜12:00、13:00〜17:00
Jラインで審査済の確認申請書又は中間・完了検査申請書は郵送でも受付可能です。詳しくはこちら

事前相談

事前相談を実施しております。お気軽にご相談ください。

当センターの建築確認検査

  • 親切、丁寧、迅速、的確をモットーに業務を実施します。
  • 4号建築物は一部(※)を除き即日交付を基本としています(申請予約の際に申し込んでください。)
  • 確認検査の他、フラット35、住宅瑕疵担保責任保険、住宅性能評価、長期優良住宅技術的審査の申請等も取り扱っております。同時申請の場合、手数料の割引や手続きの簡略化措置など建築主や設計者の方にメリットがあるサービスを用意しておりますので、ぜひご検討ください。
  • 建築場所に関わらず、愛知県内5事務所(名古屋、豊橋、岡崎、一宮、豊田)で業務を実施していますので、最寄りの事務所をご利用ください。
  • Jライン(インターネットを利用した電子審査システム)をご利用いただければ、受付窓口に何度も足を運んでいただくことなく手続きが可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 中間・完了検査申請書は郵送での受付も実施しております。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 検査希望日の4営業日前に中間・完了検査申請をしていただければ、原則、検査希望日に検査を実施いたします(申請状況によってご希望に沿うことができない場合があります。)
  • 検査業務のうち現場検査業務は土曜日・祝日(5月3日〜5月5日は除く)も実施しております。

    ※消防同意が必要な場合、建築場所が名古屋市内又は愛知県以外の場合、フラット35Sがある場合、団地内での複数棟申請の場合または審査業務が混雑している場合等
事業案内